Search
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
What time?
Yahoo天気
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
FN だいBlog Maldives Lily Beach Resort & Spa ダイビング編
0
    またまたお待たせしましたグッド

    Maldives Lily Beach Resort & Spa でのダイビング編ですチョキ



    お天気は超超超快晴です晴れ晴れ晴れ

    Maldivesでのダイビングは初めて祝

    1日目のダイビングは、ジンベイザメの出現率がかなり高いポイントへの1day Tripです。

    SHOPとして参加していないので、現役インストラクター資格は明かしたものの、一般ファンダイバーとして参加させていただきました。

    ジンベイポイントまでは「ドーニ」と呼ばれる船、エンジン+舵は手(?足)で操船するボートでのんびり移動です、、、

    のんびり約2時間、、、

    Maldives Lily Beach Resort & Spa 内にはダイビングサービスがあり、日本人インストラクターが常駐されてます。

    ドーニで移動中、現地インストラクターさんからの簡単なブリーフィング後にポイントに到着してダイビング開始です!!

    がッ、エントリー時に信じられない事が起きました(←すいません、ここからしばらくインストラクター目線です)

    我々は事前に情報収集して、Maldivesでのダイビング中は、珊瑚礁保護の為、安易にダイバーが珊瑚に触れないようにグローブの使用を禁止されているということを知っていました。

    今回はたまたま新婚旅行で来られていたご夫婦ダイバーさんと一緒に潜らせていただいたのですが、お二人ともOWダイバーさんということもあり、緊張されていました。

    移動中も簡素なブリーフィング以外はほとんどコミュニケーションがなかったイントラさん、、、

    エントリーは我々が先に入らせていただいたのですが、、、

    既にエントリーを済ませているイントラさんから信じられない言葉が水面から、、、

    ご夫婦が揺れるボートから、やったことないというジャイアントでエントリーしようとすると、、、

    「グローブ禁止です!!」強い口調で、です。

    どう思います?

    日本に限らず、世界各国、現地ルールはどこへ行ってもあるものです。
    現地ガイドさんは、まず、時間がたっぷりある移動中のブリーフィング時に、真っ先に現地ルールを経験ある無し関わらずにお伝えしないといけないでしょ????

    ブリーフィングではグローブの件だけでなく、私がEx方法を聞いたら、「ドリフトなんで・・・」のみの回答、、、。

    私がイントラということを知っていたのか、現地ルールの説明もなくほっとらかしでした(笑)

    ほんと、素晴らしいリゾートなのに、こんなんでいいのでしょうか?

    気を取り戻して、、、
    海中は素晴らしい世界だったので、1日目、2本分のダイビングをダイジェスト動画でどうぞグッド



    透明度は20mくらいでしょうか、、、もの凄い魚影です。

    が、残念なことにジンベイさんには会えませんでした、、、

    1日目のダイビングで出会えたお魚さん達をスライドショーにしてみましたパー



    現地固有種のお魚に巡り合えて、素晴らしいダイビングでしたOK

    リゾートへの帰りも約2時間です、、、

    ダイビングではジンベイに巡り合えなかったのですが、リゾートへ戻る道中に、とても素敵な出来事がありました!!

    現地人のガイドさんが、、、

    「Dolphins!!」

    イルカだぁ〜〜〜〜〜〜〜〜〜祝祝!

    よ〜〜〜〜く水面をご覧くださいねッ!!



    私自身、オーストラリアでのインストラクタートレーニング時代(10年以上前)以来の体験でした!!

    めちゃ感動!!

    1日目の帰りの道中は素敵な時間となりました!!

    2日目は「Manta Point」です!!

    ポイントまでは20分ほどとの事でしたが、道中にボートから肉眼で確認できるくらいの、もの凄いマンタの群れが祝祝祝

    隊長、現地人、外国人より我先にシュノーケルで飛び込みました、、、

    様子は、一つ前の投稿でご確認をジョギング

    ダイビングでマンタの様子を、、、

    すいません、、、

    新型デジカメが結露です、、、

    がッ、緊急用に持参していた初代水中デジカメで、動画はありませんが写真のスライドショーでご覧ください!!



    マンタが出没するポイントは、潮流が激しく+透明度はそんなに良くありません。
    といっても15mはあったと思います。

    シュノーケル時も、みんな(隊長も、、、)、マンタに夢中で流されていることを忘れ、ダイビング中はスライドショー中の4、5枚目の写真のように、
    岩や触っても影響がない珊瑚にしがみついてマンタ大乱舞を見物です祝

    すごかったOK

    1時間近いダイビングで大満喫のMaldives Mantaダイビングでした拍手

    最後に今回のダイブログです!!

    1日目

    1本目ボート 「Bodu Findlhu Thika」
    in 15:20 out 16:01 (JST) 現地時間は−4時間です。
    max dp 22.4m ave dp 13.4m
    dive time 41min
    temp 30.0℃ 透明度20m超
    水面 流れあり ドリフトダイブ 

    2本目ボート 「Didhoo Beryo」
    in 17:42 out 18:28 (JST) 現地時間は−4時間です。
    max dp 17.2m ave dp 9.6m
    dive time 46min
    temp 29.8℃ 透明度20m
    水面 流れあり ドリフトダイブ 

    2日目

    ボート 「Madi Faru」
    in 14:24 out 15:23 (JST) 現地時間は−4時間です。
    max dp 10.4m ave dp 7.5m
    dive time 59min
    temp 28.8℃ 透明度15m
    水面 流れありあり ドリフトダイブ 

    でした。

    続く続編は何の特集が来るでしょう聞き耳を立てる

    お楽しみに〜〜〜〜〜楽しい

    posted by: 隊長 たか | FN だい Blog | 03:18 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.feelnature.net/trackback/1169114
    トラックバック