Search
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
What time?
Yahoo天気
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
FN だいBlog Mexico Cancun Cozumel 編
0
    セノーテ編からお待たせしました。

    第2弾「Cozumel」編です!!



    Cozumel は Cancunから車で1時間少しのCarmen港から大型クルーザーでこれまた1時間ほど沖合いの、「リゾートアイランド」です。

     多国籍、多くの外国人がいましたが、良く考えると私達も「外国人」でした、、、

    さておき、前回の「Cenote」編でも素晴らしいダイビングを紹介しましたが、今回も素敵!!

    このCozumel島でダイビングを楽しむには「環境保護税」みたいなものを支払い、その証明として



    このような、水に濡れても取れない証を装着しなければいけません。
    環境保護の一環として、むやみに珊瑚礁に触れないよう、ダイビング時のグローブ装着は禁止されています。

    Cozumel Blue」とは日本世界各地で今まで私が見た海の「Blue」にはない素敵なもので、まさに「Super Blue」でしょう!!



    透明度は30m超です。



    鮫がこっそり???昼寝していたり、、、



    ウミガメさんが探し物してたり、、、



    地元固有種でお世話になったダイビングサービス名でもある、「Queen Angel」にも出会えました。

    それだけではなく、来年2012年は何年?

    竜、龍、タツ、そう、、、



    会えましたよ!!

    白い海中ビーチでゆったりまったり漂っていました(ドリフトだったので、流れもそこそこあって安定して撮影に汗ッ)

    真っ青な「Super Blue」海で素敵なダイビングでしたねぇ、ほんと、「素敵ッ」の一言やったわぁ!!



    素敵で貴重なダイビングも終わってしまいました。

    残念ですが、絶対またまたいつの日か!!

    Cozumelへ帰港中に、珍しいものが目の前に現れました。



    Disneyの超大型豪華客船が着岸していました。

    どれだけデカイか、陸の建物と比べてみてください。

    先日、何気に「ASUKA 供廚縫錺鵐淵ぅ肇ルーズへ行ってきたんやけど、どっちがデカイんやろ?
    「ASUKA 供廚蓮嵜生優リエンタルホテル」よりデカかったなぁ、、、

    話が脱線してしまいました。

    最後に、Cancun 2日目「Cozumel」のダイブログです。

    1本目 「SanFrancisco」 海水
    in 12:30 out 13:14 現地時間
    max dp 24.2m ave dp 14.2m
    dive time 44min
    temp 29.4C 透明度30m超 

    2本目 「Paraiso Reef」 海水
    in 13:53 out 14:39 現地時間
    max dp 12.5m ave dp 9.5m
    dive time 46min
    temp 29.4C 透明度30m超

    次は何編???「食」???
    posted by: 隊長 たか | FN だい Blog | 14:31 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    FN だいBlog Mexico Cancun Cenote編
    0
      お盆の牛窓以来、久しぶりの投稿です。

      毎年の海外遠征、今年はなッ、なんとMexico Cancunです 



      大阪から、成田→ダラス(USA)経由カンクンへ、長旅でした

      6日間の旅程のうち、2日間をダイビングに!!

      まずは1日目の「Cenote(セノーテ)」編です。

      「Cenote(セノーテ)」とは、スペイン語で「聖なる泉」の意味で、Mexicoには何百箇所もあるのですが、ダイビングポイントとして潜ることができるのはその中でも一部だけ。

      しかもCave&Cavernダイビングです。

      そう、水中洞窟で中には鍾乳洞が!!

      現地でお世話になったダイビングサービスは「Queen Angel」さんで、ガイドの埼玉出身Hiroさんと、Rogelio(ロヘリオ)さんにお世話になりました。



      森の中を進んでいくと、、、



      ぽっかりとCenoteが出現しました。

      今回は「Chac-mool」というポイントです。

      今までに体験したことない美しさ、Hiroさんいわく、「透明度100m超」!!!!!!!

      ご覧下さい!!!!!



      圧巻!!言葉が出ません、、、



      洞窟の中を光が差す方へ進んで行くと、木と木の間から木漏れ日が、、、光のカーテンが水中まで届いています。

      あッ、ちなみにお魚はほとんどいません、いても「メダカ」くらいです。

      ここ「Chac-mool」は洞窟の中を進んでいくと、大地の下に空気のお部屋「Air Pocket」があります。
      エアーポケットまでは真っ暗の中を水中ライト片手に、鍾乳石や岩に当たらないように中世浮力を維持しながら進んでいきます。

      途中には特殊な資格を持った人しか進んではいけない「進入禁止」の「Cavern Limit(悪魔の看板)」があったり、淡水と海水が入り混じる「ハロクライン」があったり見所満載です。

      「ハロクライン」は、海水でも水温が変わるとそこを境に見え辛くなる「サーモクライン」がありますね、その激しいバージョンです。

      水を入れたグラスの中に油を注いだ感じでしょうか、、真っ暗の中で最初は正直ビビリました、、

      見えん、、、

      そんな中を進んでいくと、、

      「Air Pocket」出現です。

      あッ、大地の下なので真っ暗です(笑)

      持っている水中ライトが頼りです、停電した室内???見たいな感じ???
      (接触不良で、水中ライトが消えてしまった人もいましたが、、、)




      何だと思います?

      これは地上に生えている木が大地を進んで、エアポケットまで伸びています。
      この先、水中はどうなっているか、、、

      どう思いますか?

      答えはまたいつか

      そして、「透明度」ともう一つの見所「鍾乳石」



      日本でも「鍾乳洞」見る機会があまりありませんが、ダイビングを介して見るとは!!

      中にはコウモリが飛び交い、不気味な雰囲気でした。

      さて、Exに向けて再潜行です。

      しばらく進むと光が差してきました。



      貴重な「Cenote」ダイビングも終了です。



      貴重で素敵なダイビングでした。

      Queen Angel のHiro & Rogelioさん、ありがとうございました!!

      Mexico 1日目のログデータです。

      1本目 「Chac-mool kukulkan淡水
      in 10:29 out 11:10 現地時間
      max dp 14.1m ave dp 7.2m
      dive time 41min
      temp 26.0C 透明度100m超

      2本目 「Chac-mool Air Pocket淡水
      in 12:05 out 12:55 現地時間
      max dp 12.1m ave dp 7.3m
      dive time 39min + Air Pocket 11min
      Total 50min
      temp 25.9C 透明度100m超

      近日2日目「Cozumel」編公開予定!!

      お楽しみに!!
      posted by: 隊長 たか | FN だい Blog | 22:03 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      FN だいBlog Hawaii オアフ島編
      1
      2010年の海外遠征は、なっ、なんと Hawaii へ行ってきました祝OK

      昨年のMaldivesでリゾートを満喫してきましたが、今年は色々な目的を胸に抱いて、Hawaii へ!!



      まずは、やっぱりダイビングでしょう!!

      今回は、2ボートの予定で、オアフ島のハワイカイ地区から出港です。

      1本目は、風&波がひどく、船酔い者続出・・・、透明度は25mくらいあり、水中は快適でしたが、残念なダイビングになってしまいました汗汗

      2本目は「Koko Reaf」というポイントで、地元ガイドさんでパラオ出身ダイバーの「まことさん」が「99.9% turtle デルヨグッド」との自信のポイントでした。

      水底は砂地で、透明度はいまいちでしたが、



      エントリーするなり、出ました拍手拍手拍手



      しかも、かなり接近できます!!

      この後も、Ex時に別の巨大turtleに遭遇して、大満足でしたよ祝

      このポイントではまだまだ見所があるとの事で、まことさん曰く、「コニシキ、フタツアル」「ミレバワカル」

      「???」



      なるほどねOK

      Hawaiiは元力士小錦関の出身地。

      2つ目の「コニシキ」は次の動画の後半に出現しますパー



      「コニシキ」というより大仏のようですが、、、

      何はともあれ、素敵なダイビングでしたOK

      ボートを降りて、帰り支度をしていると、思いもよらぬ光景に遭遇!!



      「潜水魂」やんびっくりびっくりびっくり

      日本でも同時に着ている人見たことないのに、まさか Hawaii で YES!

      なおきさん、覚えてますか???

      そんなこんなで、ダイビング編終了です。

      他は、どんなアクティビティーをしてきたのでしょうか。

      首を長くしてお待ちくださいね!!

      帰りは素敵なWaikiki Beach の夕焼けを見ることが出来ましたよ!!



      最後に今回のログデータです。

      1本目ボート 「Corner Pocket
      in 9:28 out 10:07 現地時間
      max dp 15.3m ave dp 11.9m
      dive time 39min
      temp 25.5C 透明度25m

      2本目ボート 「KOKO Reaf
      in 11:36 out 12:19 現地時間
      max dp 10.9m ave dp 8.3m
      dive time 43min
      temp 25.8C 透明度10〜15m

      でしたOKチョキ

      posted by: 隊長 たか | FN だい Blog | 12:13 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      FN だいBlog 100911 冠島編 
      0
        2010年、冠島第2弾に行ってきました OK

        お天気も言うこと無しッ、快晴です おてんきおてんきおてんき
        8月末からの悪条件で、久々の週末出港もあり、4艇での大航海でしたよ チョキ



        1本目は「ナガシタグリ」へ。

        いざ、エントリーOK



        透明度、魚影もさすがでしたが、もの凄い人、人、人。

        ダイバーって多いんやなぁ 拍手



        お天気が良く、太陽の陽が射して、最高のコンディションでした。
        スズメダイの大群はじめ、ダイバーの大群、地形も大満喫でしたよ、透明度も20m超 OKチョキ

        冠島でのダイビングは、水面休息時間も大満喫です YES!

        今回は有名人の「ヒゲ仙人」さんとご一緒させていただき、エギングでイカ釣りです 楽しい



        あれよこれよという間に、4杯Gets桜

        こうなりゃ、これしかないでしょ グッド



        こんな贅沢はありません 祝祝祝
        足は動いてて、口の中に入れると、吸盤が張り付いてましたからねッ。
        しかも、身が甘いッ!!

        さらにもう一丁 OK



        最近のノンアルコールは結構いけるッ 楽しい

        話が脱線してしまいましたが、

        2本目は「立神グリ」です。



        透明度は少し落ちていましたが、それでも20mはありました 祝

        スズメダイの大群や、イサキの群れ、メジロの大群などなど、とても楽しませていただきましたッ YES!YES!YES!

        今回は、写真に更なる力を入れましたよ!!

        そんな中の、今回のベストショット 拍手



        微動もせずに、カメラをガン見してくれました。
        他にも、このガシラ君お何枚も撮ったのですが、モデル並みにこっちを凝視!!

        てんきゅうねッ チョキ

        今シーズンのダイビングはもう最後かなぁ。

        最後に今回のログデータです。

        1本目ボート 「ナガシタグリ」
        in 9:41 out 10:31
        max dp 18.8m ave dp 11.9m
        dive time 50min
        temp 29.3C 透明度25m超祝

        2本目ボート 「立神グリ」
        in 12:18 out 12:56
        max dp 25.1m ave dp 13.6m
        dive time 38min
        temp 29.3C 透明度20m

        最高のコンディションでした 楽しい祝OK拍手
        posted by: 隊長 たか | FN だい Blog | 23:20 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
        FN だいBlog 100815 串本編
        0
          お盆真っ只中に串本へ行ってきましたよッOK
          (更新が遅くなりました・・・)

          この頃は日本海側を通過した台風の影響で、本来は「冠島」を予定していたのですが、クローズということで、急遽「串本」へ変更です ジョギングジョギングジョギング

          お天気は良いものの、太平洋側も影響が残っていました・・・。
          今回はいつもの串本有田港からではなく、袋港からの出港です OK



          キャーーーーーーーッ!!

          が、いざエントリーすると、いい潮が入っててとても素敵でしたよ YES!

          1本目は「グラスワールド」です YES!



          お盆ということもあって、ボートもほぼ満員、海中も多くのダイバーで賑わっていました。

          水面のウネウネでは想像できないぐらいの、穏やかで素敵な海中でしたよ。



          多くの写真を撮りたかったのですが、新型機の調子が今回も悪くて、初号機の映像です・・・。



          備前では有名な「イシモチ」の塊 & アザハタも見てきました。
          そして、備前に潜る頃には更にいい潮が入ってきて、透明度は軽く20mを超えていましたよ 祝拍手



          久しぶりの串本を満喫することができましたッ チョキ

          最後に今回のベストショット見る



          「はい、チーズ楽しい

          今回のログDataです


          1本目ボート 「グラスワールド」
          in 10:32 out 11:11
          max dp 18.0m ave dp 11.3m
          dive time 39min
          temp 29.0C 透明度15m

          2本目ボート 「備前」
          in 13:18 out 13:54
          max dp 22.4m ave dp 13.8m
          dive time 20min
          temp 29.1C 透明度20m超祝


          posted by: 隊長 たか | FN だい Blog | 08:45 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          FN だいBlog 100710 冠島編
          0
            2010年初冠島に行ってきました 祝OK祝OK

            近畿地方は現在、梅雨真っ盛りですが、この日は梅雨の合間 チョキ



            今回のダイビングは、プラジャ号でお世話になり、1本目は「ナガシタグリ」2本目は「小島東」でした 拍手

            特に2本目の「小島東」はレアポイントでエントリー前に絶景がッ



            海鳥がすごかったです!!

            海中も楽しみなので早速エントリーです。



            曇っていたせいか、少し暗い印象ですが、透明度は10m付近を越えると澄んでいました。

            しかし、1本目もそうでしたが、なんか寂しい海中です。

            お世話になっているSHOPさんもおっしゃってました、「今の冠島は透明度やら魚影やら、ほんとに申し訳ない状況です」と。

            でも、じーっくり海中を探索してると、決して悪くない、楽しみどころ満載です。



            ぴったりフィット 楽しい



            こちらは1本目の「ナガシタグリ」で安全停止中に発見 グッド

            小さなBodyでしたが、興味津々の様子で、何回も出入りしていました 楽しい

            そして、隊長が一発で決断した「今回のBest Shotッ」



            涼しげで良いでしょぅOK



            1本目、2本目も冠島で久しぶりのダイビングで深度も潜水時間もMAXに満喫しました。

            Exの時間です。



            今回は本来の冠島ではありませんでした。

            地元ダイバーさんの一言、「一度、海が荒れて潮が入れ替われば素敵な冠島が戻ります」と YES!

            その時に再び冠島に ジョギングジョギング水泳

            今回のログDataです温泉


            1本目ボート 「ナガシタグリ」
            in 9:44 out 10:41
            max dp 22.2m ave dp 10.0m
            dive time 57min
            temp 22.9C 透明度10-15m

            2本目ボート 「小島東」
            in 12:34 out 13:27
            max dp 26.5m ave dp 9.9m
            dive time 20min
            temp 24.7C 透明度10-15m

            でした。

            今回の最後に、

            先日、いつもお世話になっている串本で悲しい出来事がありました。
            ダイビングをお楽しみのみなさん、初心を忘れず基本に忠実に、自分の技量を絶対に過信せず、くれぐれも無理のないダイビングをお願いしますね、

            また、引率する代表者も「断る、中止する」決断が大事だと再認識することができたと思います。

            これからも安全に楽しくダイビングを続けていきましょう OK
            posted by: 隊長 たか | FN だい Blog | 11:58 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            FN だいBlog 沖縄ファンダイビング&離島巡り予告編
            0
              はいさ〜い楽しい

              ちょうど1年ぶりに沖縄へ行ってきました 祝



              今回はファンダイビング & 石垣島〜竹富島〜小浜島〜西表島沖〜沖縄本島巡り & 小浜島支部開設???で〜す OK

              近々、ダイビング編、離島巡り編、小浜島支部開設編???を更新する予定です チョキ

              お楽しみに〜〜〜 桜桜桜
              posted by: 隊長 たか | FN だい Blog | 23:51 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              FN だいBlog Maldives Lily Beach Resort & Spa ダイビング編
              0
                またまたお待たせしましたグッド

                Maldives Lily Beach Resort & Spa でのダイビング編ですチョキ



                お天気は超超超快晴です晴れ晴れ晴れ

                Maldivesでのダイビングは初めて祝

                1日目のダイビングは、ジンベイザメの出現率がかなり高いポイントへの1day Tripです。

                SHOPとして参加していないので、現役インストラクター資格は明かしたものの、一般ファンダイバーとして参加させていただきました。

                ジンベイポイントまでは「ドーニ」と呼ばれる船、エンジン+舵は手(?足)で操船するボートでのんびり移動です、、、

                のんびり約2時間、、、

                Maldives Lily Beach Resort & Spa 内にはダイビングサービスがあり、日本人インストラクターが常駐されてます。

                ドーニで移動中、現地インストラクターさんからの簡単なブリーフィング後にポイントに到着してダイビング開始です!!

                がッ、エントリー時に信じられない事が起きました(←すいません、ここからしばらくインストラクター目線です)

                我々は事前に情報収集して、Maldivesでのダイビング中は、珊瑚礁保護の為、安易にダイバーが珊瑚に触れないようにグローブの使用を禁止されているということを知っていました。

                今回はたまたま新婚旅行で来られていたご夫婦ダイバーさんと一緒に潜らせていただいたのですが、お二人ともOWダイバーさんということもあり、緊張されていました。

                移動中も簡素なブリーフィング以外はほとんどコミュニケーションがなかったイントラさん、、、

                エントリーは我々が先に入らせていただいたのですが、、、

                既にエントリーを済ませているイントラさんから信じられない言葉が水面から、、、

                ご夫婦が揺れるボートから、やったことないというジャイアントでエントリーしようとすると、、、

                「グローブ禁止です!!」強い口調で、です。

                どう思います?

                日本に限らず、世界各国、現地ルールはどこへ行ってもあるものです。
                現地ガイドさんは、まず、時間がたっぷりある移動中のブリーフィング時に、真っ先に現地ルールを経験ある無し関わらずにお伝えしないといけないでしょ????

                ブリーフィングではグローブの件だけでなく、私がEx方法を聞いたら、「ドリフトなんで・・・」のみの回答、、、。

                私がイントラということを知っていたのか、現地ルールの説明もなくほっとらかしでした(笑)

                ほんと、素晴らしいリゾートなのに、こんなんでいいのでしょうか?

                気を取り戻して、、、
                海中は素晴らしい世界だったので、1日目、2本分のダイビングをダイジェスト動画でどうぞグッド



                透明度は20mくらいでしょうか、、、もの凄い魚影です。

                が、残念なことにジンベイさんには会えませんでした、、、

                1日目のダイビングで出会えたお魚さん達をスライドショーにしてみましたパー



                現地固有種のお魚に巡り合えて、素晴らしいダイビングでしたOK

                リゾートへの帰りも約2時間です、、、

                ダイビングではジンベイに巡り合えなかったのですが、リゾートへ戻る道中に、とても素敵な出来事がありました!!

                現地人のガイドさんが、、、

                「Dolphins!!」

                イルカだぁ〜〜〜〜〜〜〜〜〜祝祝!

                よ〜〜〜〜く水面をご覧くださいねッ!!



                私自身、オーストラリアでのインストラクタートレーニング時代(10年以上前)以来の体験でした!!

                めちゃ感動!!

                1日目の帰りの道中は素敵な時間となりました!!

                2日目は「Manta Point」です!!

                ポイントまでは20分ほどとの事でしたが、道中にボートから肉眼で確認できるくらいの、もの凄いマンタの群れが祝祝祝

                隊長、現地人、外国人より我先にシュノーケルで飛び込みました、、、

                様子は、一つ前の投稿でご確認をジョギング

                ダイビングでマンタの様子を、、、

                すいません、、、

                新型デジカメが結露です、、、

                がッ、緊急用に持参していた初代水中デジカメで、動画はありませんが写真のスライドショーでご覧ください!!



                マンタが出没するポイントは、潮流が激しく+透明度はそんなに良くありません。
                といっても15mはあったと思います。

                シュノーケル時も、みんな(隊長も、、、)、マンタに夢中で流されていることを忘れ、ダイビング中はスライドショー中の4、5枚目の写真のように、
                岩や触っても影響がない珊瑚にしがみついてマンタ大乱舞を見物です祝

                すごかったOK

                1時間近いダイビングで大満喫のMaldives Mantaダイビングでした拍手

                最後に今回のダイブログです!!

                1日目

                1本目ボート 「Bodu Findlhu Thika」
                in 15:20 out 16:01 (JST) 現地時間は−4時間です。
                max dp 22.4m ave dp 13.4m
                dive time 41min
                temp 30.0℃ 透明度20m超
                水面 流れあり ドリフトダイブ 

                2本目ボート 「Didhoo Beryo」
                in 17:42 out 18:28 (JST) 現地時間は−4時間です。
                max dp 17.2m ave dp 9.6m
                dive time 46min
                temp 29.8℃ 透明度20m
                水面 流れあり ドリフトダイブ 

                2日目

                ボート 「Madi Faru」
                in 14:24 out 15:23 (JST) 現地時間は−4時間です。
                max dp 10.4m ave dp 7.5m
                dive time 59min
                temp 28.8℃ 透明度15m
                水面 流れありあり ドリフトダイブ 

                でした。

                続く続編は何の特集が来るでしょう聞き耳を立てる

                お楽しみに〜〜〜〜〜楽しい

                posted by: 隊長 たか | FN だい Blog | 03:18 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                FN だいBlog Maldives Lily Beach Resort & Spa シュノーケル編
                0
                  お待たせしましたパー

                  Maldives Lily Beach Resort & Spa プール付きデラックス水上ヴィラでのシュノーケル編ですチョキ



                  今回宿泊のヴィラには屋外プールがあって、プール横の階段から直接海に降りる階段がついています(まぁ素敵YES!



                  階段を降りて、シュノーケル!!

                  自分達の滞在しているお部屋の真下を通過すると、まるで海底遺跡のよう???

                  海底遺跡を抜けるとヴィラに囲まれた綺麗な砂地の中庭へ!



                  昼食時にGetしたパンをお魚たちへ、、、

                  まぁ素敵!!

                  かわいいかわいいOK

                  お部屋(311号)からヴィラとは逆側に進むと、すぐにドロップオフです。

                  外洋なので素晴らしい魚影でしたよ!!



                  素晴らしい透明度です祝

                  大感動でした!!


                  がッ、、、


                  このままでは終わりませんグッド

                  お次は「マンタシュノーケル」です!!

                  何日目か、マンタダイビングへ行ってきたのですが(後日、続編にて)、ポイントに到着するまでにマンタの乱舞が船上から、、、



                  現地人に混じり、色々な言語も入り混じり隊長も大はしゃぎ!!

                  マンタかナブラか人か、なんのこっちゃ訳わからん状態です。

                  水中はどうなっているかというと、、、



                  もの凄い魚影と共に、マンタの大乱舞です!祝桜桜桜

                  更にもういっちょYES!



                  マンタ、大接近です!!

                  大接近どころか、私、隊長、通過するマンタに追い抜かれ際に頭を叩かれたましたよ拍手

                  あっ、今回の全ての動画は全て「シュノーケル」ですよ!!
                  今回の記事内の動画は、隊長、一切タンク担いでいません!!

                  やっぱ 南国の楽園 っすねぇ。

                  ダイビング編をお楽しみにお待ちくださいね楽しい
                  posted by: 隊長 たか | FN だい Blog | 02:47 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
                  FN だいBlog スキルアップ講習
                  0
                    提携施設様のご依頼で、ご年配ダイバーの「スキルアップ講習」へ行ってきました ジョギング

                    先日、リフレッシュ講習を受講していただいたダイバー様です。

                    更なる中性浮力&快適感を求められて、どんどんスキルアップ OK

                    はじめは、フリー潜行して水深5mで呼吸を整えて、フィンキックとパワーインフレーターをご自身で操作しての浮力調整です。



                    前回の講習も終盤はかなり安定されていて、今回も緊張はされていましたが、開始直後からかなり安定されていたので、開始早々にウェイトを1kg減で挑みました 拍手

                    とてもいい感じです OK



                    とてもご熱心で今回1回目のスキルアップ講習の潜水時間はなんと約45分でした ワッ!

                    こちらのダイビングプールは施設建物の最上階にあり、窓ガラスなどの影響で、水温や室温がお天気に左右されます。

                    前回のお天気は雨 雨で、水温が少し低め(2℃違いました)で室温も低く、寒い思いをしましたが、今回は晴天 晴れだったので、とても暖かくて快適に講習ができました。

                    休憩を十分にとって、講習再開です 青い旗

                    水中デジカメもされていて、講習前のブリーフィングでご自身が撮影された水中写真を見せていただきました カメラ

                    クマノミやタコが擬態している様子などとてもお上手に撮られていましたよ!!

                    今回は基本にかえって、水中での姿勢や、シャッター半押しでのピントあわせなどを復習です OK



                    「カメラは両手で構えると、より安定してブレにくくなりますよ〜〜〜」

                    隊長のピンクのウェイトや隊長を被写体に練習されていました。

                    よく撮れていたかなぁ?

                    さて今回のスキルアップ講習も最終章です。



                    ご覧ください桜

                    呼吸やフィンキックも安定し、何よりもパワーインフレーターの操作がほとんど無くなりました 拍手

                    前回と今回の講習で、かなりのスキルアップだと思います。

                    やはり、目的を持って潜水すると必ずご褒美として自分に返ってきます。

                    お話を伺うと、通っておられる施設のダイバー仲間の皆様には「ブランクがあるから」「年齢的に・・・」などで、ダイビングから遠のかれているダイバーさんがいらっしゃるとのお話でした。

                    また、多くのメンバーさんでツアーが開催されるように、お一人でも多くのブランクダイバーさんのお力になれれば最高です。

                    ダイビングを始めた時の「初心」を思い出していただいて、ダイビングを思い出してみてください!!

                    きっと素敵な世界が待っていますよ 桜桜桜
                    posted by: 隊長 たか | FN だい Blog | 22:10 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |